加藤ツバキの3P誘惑セックス|激しいクンニもおすすめ

後編は若い部下との
痴女プレイでございます。

今回ははじめかったら
スケスケピンクの服装で、

なんとアソコまでスケスケという
素晴らしすぎる格好です。

誘惑もいい感じでソソるので
前編と同じくらい楽しめますよ!

誘惑されるのが好きですか?

 

極上セレブ婦人3前編レビュー記事

 

最初は一人で飲んでたツバキさんですが
男がいないとつまらないご様子。

そこに書類をツバキさんの自宅に
届けにきたちょっと
やんちゃっぽい風貌の部下君が登場。

彼女に誘われるがまま
家に強引に招き入れられて
容赦なく誘惑されちゃいます。

羨ましすぎる
シチュエーションでございます。

誘惑もいいですが、
今作の見どころはまずクンニ。

乳首を舐めていたら
おまんこも舐めてと淫語から始まり、
かなり激しいM字クンニが見れます!

 

ブチュブチュズズズという
卑猥な音を繰り返す
とても興味深いクンニ。

 

これは女同士では
なかなか見られないクンニです。

指マンもなかなか激しいので
好きな人だとここがひとつの
絶頂ポイントになるでしょう(笑)

TSUBAKIのドスケベマンコ前戯

 

続いておもちゃシーン。

厳重なケースを開けると
バイブとローターが
いくつも入っている光景。

なんでやねんと突っ込みたくなる
光景でちょっとおもしろい(笑)

ピンクのスケスケパンティーを
ずらして舐められたり
指を入れられたり
おもちゃをあてがったり、

濃いマン毛が丸見えの格好は
本当にエロくて素晴らしいの一言。

 

で、ルームサービスに来た男性も
巻き込んで3Pに突入しちゃいます!

シックスナインを誘うところも
エロくていいですが、

さらによかったのは
指マンとバイブの同時攻め。

 

クチュクチュとビーンの音が
同時に鳴るシーンはめずらしく
非常にエロくてよかったです!

 

本番中は淫語が少ないのが
ちょっと残念でしたが、

マジでイッてる感じは
相変わらずで素晴らしいプレイでした。

最後は一緒にイッてるっぽいので
彼女と一体感を感じられるかも?^^

 

加藤ツバキの合体シーン